ひよこ図書館

とある学校司書のブログです。本の紹介、学校司書業務に役立つWordやExcelの豆知識など。

エクセル:名簿編集に役立つ関数・豆知識

今回は、年度始めの進級業務に向けて、名簿編集に役立つ関数をご紹介します。

 

f:id:hiyoko_library:20161204160710p:plain

 

ふりがなを思い通りに表示する

事務や学年からもらう名簿にはふりがながついていると思うのですが、

そのふりがなが学校図書館のシステムで使っているもの

(全角or半角)と違ったら、あなたならどうしますか?

まさか手入力…?それは大変ですよね。そんな時に使える関数です。

f:id:hiyoko_library:20170313204730j:plain

JISは半角カナを全角カナに変換

JISの後に( )で対象のセルを選択するか、入力します。

ASCは全角カナを半角カナに変換

ASCの後に( )で対象のセルを選択するか、入力します。

 PHONETIC関数はふりがな表示

PHONETICの後に( )で対象のセルを選択するか、入力します。

※フォネティック関数と読みます。

 

B5に入っているのは、ASCとPHONETICを組み合わせたものです。

 

ふりがなの編集

f:id:hiyoko_library:20170313205259j:plain

 ①先程のPHONETIC関数を使ってふりがなをつけました。

②ハナコさんと出ましたが、実はカコさんだった場合

 漢字表記のA1のセルを選択し、ふりがなの編集をクリック。

③カコと手入力で入れます。

 ※小さくで見えにくい場合は、エクセル右下の+マークで

 画面を拡大するとよいです。

 カコさんと正しく表示されました。

 

次は、ふりがなをひらがなで表示したい場合です。

f:id:hiyoko_library:20170313210102j:plain

A1の漢字表記のセルを選択、

ふりがなボタンから「ふりがなの設定」→種類「ひらがなを選びます。

すると、ふりがなで表示されます。

 

2つのセルの結合

f:id:hiyoko_library:20170313210341j:plain

関数でもなんでもないのですが、

知っておくと結構便利な豆知識です。

山田(A1)と太郎(B1)が別々のセルに入っていて、繋げたい場合。

=A1&B1 と繋げたいセルを&で結びます。

また、A1とB1を繋げて、かつ、間に空白を入れたい場合は、

=A1&" "&B1 と入力します。

"  " の間は全角スペースを入力しています。

半角にしたい場合は、半角でもできます。

 

さて、いかがだったでしょうか?

よろしければ、また次回もお付き合いくださいませ。

広告を非表示にする