ひよこ図書館

とある学校司書のブログです。本の紹介、学校司書業務に役立つWordやExcelの豆知識など。

高学年向け:人権週間にオススメの本

今回は、人権週間にオススメの本(高学年向け)を紹介します。

高学年向けに少し堅いテーマの本も混ぜて紹介してみます。

 

f:id:hiyoko_library:20161204160712p:plain

人権とは?

子どもによる子どものための「子どもの権利条約」

子どもによる子どものための「子どもの権利条約」

 
せかいのひとびと (児童図書館・絵本の部屋)

せかいのひとびと (児童図書館・絵本の部屋)

 

 「せかいのひとびと」は3、4年生くらいにおすすめです。

世界には、色々な見た目、色々な文化の人がいると分かる本です。

 障害

どんなかんじかなあ

どんなかんじかなあ

 

 ハっとさせられる絵本です。

身体障害の他に、地震で両親を失くした子も出てくるので、

似た経験がある児童がいる場合は読まない方が無難です。 

「どんかかんじかな」と考えるきっかけにぴったりです。

ありがとう、フォルカーせんせい (海外秀作絵本)

ありがとう、フォルカーせんせい (海外秀作絵本)

 
ヘレン・ケラーのかぎりない夢―見る・聞く・話す・読む・書く・学ぶ夢に挑戦した生涯

ヘレン・ケラーのかぎりない夢―見る・聞く・話す・読む・書く・学ぶ夢に挑戦した生涯

  • 作者: ドリーンラパポート,マットタヴァレス,Doreen Rappaport,Matt Tavares,もりうちすみこ
  • 出版社/メーカー: 国土社
  • 発売日: 2014/08/01
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 
算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし 算数障害を知ってますか?

算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし 算数障害を知ってますか?

 

 恥ずかしながら、この本を読むまで「算数障害」を知りませんでした。

戦争と人権

 マララさんの演説と様々な理由で

学校に行けない子ども達をまとめた本です。

戦争だけでなく、貧困などの家庭の事情も出てきます。

全ページを読むには、配慮が必要です。

担任の先生が必要な部分を判断されて、

読み聞かせするのがよいと思います。

マララの物語 わたしは学校で学びたい

マララの物語 わたしは学校で学びたい

 

 読み聞かせするには、少し長い絵本なのですが、

たくさんでているマララさん関連の本の中で

一番分かりやすいと思います。

世の中への扉 戦争を取材する─子どもたちは何を体験したのか

世の中への扉 戦争を取材する─子どもたちは何を体験したのか

 

 特に、最後の方に出てくる著者の言葉は心にグッときます。

読書感想文にもよいかもしれません。

 

これから戦場に向かいます

これから戦場に向かいます

 

 こちらも同じ著者の本です。衝撃的な写真も出てきますが、

今、この世界でこんなことが起きているんだと知るきっかけに。

リンカーン大統領のせいじつなことば―エイブラハム・リンカーンの生涯

リンカーン大統領のせいじつなことば―エイブラハム・リンカーンの生涯

  • 作者: ドリーンラパポート,カディアネルソン,Doreen Rappaport,Kadir Nelson,もりうちすみこ
  • 出版社/メーカー: 国土社
  • 発売日: 2009/09/01
  • メディア: ハードカバー
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 ※同出版社からでている

 「キング牧師の力づよいことば」もオススメです。

全文読むには少し長いですが、

シンプルに事実が述べられていて分かりやすいです。

難民・移民

最近何かとニュースになっていますね。

ともだちのしるしだよ

ともだちのしるしだよ

 

 

世界の難民の子どもたち1「アフガニスタン」のアリの話

世界の難民の子どもたち1「アフガニスタン」のアリの話

 

 「世界の難民の子どもたち~」はシリーズ本です。

こちらは勤務校には購入していませんが、

公共図書館で見かけたので。

分かりやすいのは「今、世界はあぶないのか?」の方かと思います。


友達との関係・いじめ

わたしのいもうと (新編・絵本平和のために)

わたしのいもうと (新編・絵本平和のために)

 
完全版 いじめられている君へ いじめている君へ いじめを見ている君へ

完全版 いじめられている君へ いじめている君へ いじめを見ている君へ

 

 さかなくんのページは、有名ですね。 

いじめの直し方

いじめの直し方

 

いじめで困ったらどうしたらいいかシンプルに書かれています。

読み聞かせや授業で使うというより、

 ひっそりと棚にあるとよい本かと思います。

大人も知らない「本当の友だち」のつくり方 (こころライブラリー)

大人も知らない「本当の友だち」のつくり方 (こころライブラリー)

 

 マンガ+解説という構成の本です。

小学校高学年~高校生まで幅広く読める本だと思います。

 

 

さて、いかがだったでしょうか。

 

こちらで低学年向けもご紹介しています。

よかったら、ご覧ください。

hiyoko-library.hatenablog.jp

 

広告を非表示にする